×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイエット分室タイトル

いろいろなダイエット法を紹介!
リンク | ブログ
運動とダイエット
食事とダイエット
ダイエットとサプリメント<工事中>
様々なダイエット方




今、世の中はダイエットブーム。というか最近はもうダイエットという物自体がブームなのではなく、それらの方法、つまりダイエット法がブームになるほどダイエットブームは定着してきています。当然巷間にはダイエット本やDVDがあふれ、毎年様々なダイエット法が編み出されています。しかし、中にはあからさまに怪しく、また、一見効果がありそうでも、実は科学的に効果が実証されていないなど、十把一絡の状態です。
ここでは、明らかに怪しい物は無視し、実際に効果がありそうなダイエット法を中心に紹介していきます。私自身、試している物ではないですが、少なくても明らかに科学的な根拠や理論が間違っているは紹介していません。
ですので、当然楽にすぐ痩せられる、というものは紹介していません。時間が掛かったり、手間や努力が必要なものがほとんどです。しかし、一昨年流行したビリーズ・ブート・キャンプのように、大変なことをいかに楽しんで行うか、ということが本当に効果があるダイエット法なのだと思います。
みなさんも是非、様々なダイエット法を体験して、自分に合った方法を見つけ、苦しみを楽しみに変えてダイエットに励んでください。


岡田斗司夫式ダイエット
今、一番注目されているダイエット法といえば、この岡田斗司夫さん式のダイエット法でしょう。
著書の表紙の岡田さんは以前テレビに出ていた丸々と太っていた頃とはまるで別人で、そのインパクトは衝撃的でした。
その岡田斗司夫さんが短期間に痩せたダイエット法は、食事を考え直し、一日の摂取カロリーを押さえるというシンプルですがなかなか出来ないダイエット法です。
当然岡田さんももともと大食で、ダイエットには苦労したようですが、食事のさいに、何を食べたかメモをすることでそれを克服したと書いています。
それは、食事のさいに何をどの程度食べたか、逐一(細かい間食でもドリンクでも)メモをすることにより、自分がいかに食べ物を摂取していたかを把握し、自制心を促すという物です。
さらに岡田さんはやがて、それらの食品のカロリーをも記入し、自分がどの程度カロリーを摂取しているかの把握にも取り組みます。

自分がどれだけカロリーを摂取していたかを把握することにより節制していたと思っていても、過剰にカロリーを摂取していた事に気づき、また、意外な物の意外なカロリー高に気づき、カロリーを控える食品選びを行う契機になるそうです。

個人的にはこのようなダイエット法が一番効果があるのではないかと思います。
地味ですが、食品を選択する際にカロリーの少ない方を常に選択し、一日の摂取カロリーを極力抑える事はダイエットを長続きさせるのに最も効果的で、かつ長続きさせます。
要は、ダイエットとは本来自分の気持ちひとつのはずなので、自分がいかに過剰摂取していたかをビジュアルで分かるようにするのが、一番ダイエットへ気持ちを高める方法なのではないかと思います。


食品コントロールダイエット
従来から広く行われているダイエット法で、長く続ければ効果も高く、体にも負担がすくない方法です。
方法は、摂取カロリーと食事の種類を制限することで脂肪の蓄積を押さえる方法です。具体的には、糖質と脂質の摂取を控えますが、基礎代謝を維持するための筋肉を維持するタンパク質やビタミンは過不足無く摂るというものです。
体内で糖に変わる、ごはんやパスタ、脂肪たっぷりの牛肉や油たっぷりの揚げ物を控え、変わりに植物性のタンパク質やビタミンが豊富な豆腐や、脂肪が少ないささみ肉、ビタミンの多い野菜類などを多く取りカロリーを押さえると共に、カロリーだけでは判断できない脂肪や糖分を控え、脂肪を蓄えない食事を実践します。
好きな物が脂っこいものだったりする人には、好きな物を控えなくてはならないので、大変でしょうが、厳格に試せばお腹を満たすには十分な食事を取る事ができ効果も期待できるでしょう。
他のダイエット法と併用するのが効果的かもしれません。
ただし、炭水化物など糖質を一切取らないのは、糖を大量に必要とする脳などに良くないので、脂質を押さえる事を中心に炭水化物などは適度に取る方がよいでしょう。


水泳ダイエット
水泳ってそりゃ運動すれば痩せるよねって話しですが、水泳は他の運動にくらべダイエット効果が高い事で知られています。水泳選手は浮力を増すために逆に多少の脂肪を付けたりしますが、やはりそうとう食べたりして太る努力をしているので脂肪を付けられますが、普通に水泳をしていて太るのはむしろかなり大変でしょう。
水泳がダイエット効果が高い理由として、効果的な有酸素運動を行うという理由の他に、水に浸かっているため体が体温を上げようとするエネルギー消費効果も大きいと言われています。
人間は体温が1度上がるとおよそ13%も代謝量が増えると言われています。プールで水に浸かる事により、体温を上げようとすることで代謝量も増え、普通に運動するよりも脂肪の燃焼に効果があると言う事です。よくプールや海から揚がったときにある独特の疲労感はそのため。
また、ジョギングなどよりも全身の筋肉に対する負担も大きいので筋肉を鍛える効果も高く、結果普段の生活でも基礎代謝も高くなり太りにくい体を作ることにもつながります。

リンパマッサージダイエット
リンパとは体内に網の目のよう張り巡らされているリンパ管に流れているリンパ液のことで、白い血液ともよばれ、一説には血液より多く体内に存在し、血液だけでは処理しきれない体内の老廃物を排出するため運搬している大事な器官です。 そして、それらのリンパ節が集中している中継地点がリンパ節と言われています。 リンパ液の流れは血液のようにポンプがあるわけではなく、筋肉の動きなどで送られているので、運動不足などで筋肉の動きが悪くなるとリンパの活動も滞り気味になり老廃物などが溜まりやすくなります。 リンパ節は体内のいたるところに存在し、主なところでは鎖骨部分、脇の下、顎下、脚の付け根、ひざ裏、耳の前など間接部分などに多く存在します。 風邪や怪我などでこれらリンパ節が腫れることがあるのは、リンパ節がウイルスや細菌と戦っているため腫れるのです。 リンパマッサージとはこれらリンパ節を中心にリンパをマッサージし、リンパ液の流れをスムーズにし老廃物とリンパ液の流れを活発にする事により、デトックス効果をおこし、むくみをとることでダイエットに役立てようというものです。 マッサージだけでは体内の脂肪を燃焼させるには弱いですが、むくみをとることで、顔などをすっきり見せ、またセルライトの予防や除去にも役に立ちます。また、基礎代謝を上げたり、血液の流れをサポートしたりするので、運動と組み合わせる事で、運動による脂肪燃焼効果を高めたりする事も出来ます。 体調を整えたり疲労を取り除く効果もあります。 やりかたは、各リンパ節を手でやさしくマッサージします。この時、リンパ節の外側からリンパ節に向かってマッサージを行う事が大事です。 お風呂あがりなどに行うと効果的と言われています。


カテキンダイエット
カテキンとはお茶などに含まれる成分で、ポリフェノールなどと同じ抗酸化成分が含まれるもので、最近では健康飲料などに含有されブームを作りました。
お茶には抗ガン作用など様々な効果があると言われていますが、このカテキンによるダイエット効果もそのうちのひとつです。
カテキンに関しては様々な研究や実験が行われており、ダイエットに役立つような研究報告も多くされています。
カテキンがダイエットによい効果としては

1.脂肪やコレステロールが吸収されにくくなる
2.体重増加を抑える事が出来る
3.代謝がアップし消費カロリーが増える

などがあります。
へルシア緑茶など高濃度のカテキンを含んだ飲料は、それらの効果を高め、ダイエットによい効果をもたらす可能性があります。当然、劇的な効果は無理でしょうが、ダイエットをサポートする飲料としては効果が高いかもしれません。
注意点としては、高濃度カテキン飲料は、胃の粘膜を荒らすことがありますので、飲量を守って、できれば水などで割って濃度を下げて飲むといいかもしれません。




DHCオンラインショップ





iconicon いつまでもデブと思うなよ・岡田斗司夫著? icon


iconicon


iconicon セルライト超燃焼リンパマッサージ 決定版-かんたんおうちマッサージでデコボコ脂肪が消える! icon


iconicon エレガント・ダンディ・ダイエット-5つのタイプ別ヘルシー食事法 icon


カテキン 30日分


説明

トップ相互リンク覧

ブログです